こんな企画どうですか

ビーチバレードッジ 1/9





ニュースポーツの中にビーチボールバレーという種目があります。
柔らかいボールのため、当たっても痛くありません。
この種目をアレンジしたものがビーチボールを使ってのドッジボールです。
ただし、投げるのではなく、ボールを打って当てるというところがポイントです。
当たりそうになったら受け取ればセーフ。ドッジボールの要領で進めます。
一度おためしを。(「レッツ味岡」での実践をもとにしています 2004/2/22より紹介)

クリスマス名作物語 2/9

必要物品:筆記用具
1 6人で一組のグループを作ります。
2 カードを全員に配ります。
3 クリスマスに関する内容を5W1H(いつ、誰が、どこで、何を、なぜ、どうなった)の
順にカードに書いてもらう。
4 みんなの前で大きな声で発表する。
(2003/11/25より紹介)

クリスマスビンゴ  3/9

用意するもの:筆記用具・たてよこ5マスずつの線を引いた用紙
1 クリスマスに関する言葉をマスの余白や用紙の裏にできるだけ多く書き出してもらう。
2 元気よく発表してもらう。
3 発表にあわせて用紙のマスの中に言葉を書いてもらう。
※ 確認しやすいように板書していく。
3 これをくりかえして25マスすべてをうめてもらい準備完了となる。
4 係が一つずつ読み上げる。ビンゴの用紙を見て、発表された言葉に○印をつけていく。
5 たて横ななめいずれかが5つそろったら「ビンゴ」となる。
6 あと一つでビンゴとなったら「リーチ」という。
(2003/11/25より紹介)

じゃんけん手たたき 4/9

1 握手をする
2 あいている手でじゃんけんをする。
3 勝ったら握っている相手の手の甲をたたく。
4 負けたら手の甲をたたかれないようにじゃんけんをした手でカバーする。
(2003/11/25より紹介)

人間知恵の輪  5/9

1 8人から10人くらいのグループをつくる。
2 その中から2人が、解答者となる。
3 残りのメンバーは円の中を見て手をつなぎ、円をつくる。
4 解答者が後ろを向いている間に、知恵の輪のようになる。
※ 決して手を離さないこと。
5 解答者は手をつないだ人を動かし、元通りの円にする。
(2003/11/25より紹介)

つくってまわそう ひもごま  6/9

ものを作る楽しさ それを使って遊ぶ楽しさ 両方とも味わってしまおうというのがこの企画。
心棒はフランクフルトについてくる棒を利用。5cmほどの竹に2cm幅のクラフトテープを巻き付ける。
ボンドで固めた後、マジックなどで色を付ける。心棒に通した後、心棒が抜けないよう、
テープを巻く(写真では、上が赤テープ 下が黄テープ)。
竹部分にたこひもを巻き付けて赤テープ部分を持ち強くひく。
すると竹部分が回転し、こまとなる。
工作教室の講師は、市子連事務局に申し出れば対応可能。
  (2003/7/24より紹介)
似たものは次のところでも紹介されている。
http://www2.city.shinagawa.tokyo.jp/kids/ka/ka02/ka02a007.html

大根抜きゲーム 7/9

押しくらまんじゅうのように腕を組んだ形で座り、足を伸ばします。
オニの役になった子は、それぞれの足を大根に見立てて、ひっぱります。
大根役の子たちは引き抜かれないように協力し合ってしっかり腕を組んで互いに守りあいます。
両腕が離れてしまったらオニの勝ちとなります。
オニの役をどんどん増やしていっても盛り上がります。
(2003/7/21より紹介)

ミニ運動会! 8/9

4色対抗のミニ運動会を体育館で行いました。
はちまき・ゼッケン・カラーコーンなどは地区の振興会で借りました。
綱引きの綱は市子連で借りました。4色対抗にすることで、出番が増え、
チームとして応援にも燃えました。
(2003/5/16より紹介)


戻る